基板収縮を反映した、ソルダー用露光マスク描画ツールの販売を開始

ガーバー基準測長装置「MasterSCALEⅢ」の測長結果より、プリント基板収縮に合わせたスケール
を自動生成します。
当社が販売しているレーザープロッターRPとの連携でスケール値を自動反映した露光マスクの
描画を行います。
  また、拡張性として指定個所の回路パターン幅の測長結果より、エッチング用補正パラメータの
生成にも対応します。