現在 世界の海には既に、1億5000万トンものプラスチックごみがあり、加えて 少なくとも毎年800万トン(ジャンボジェット5万機分)のプラスチックごみが流れこんでいます。

当社でもプラスチックごみ削減のため、使い捨てプラスチックの利用削減を進めています。

たとえば、買い物バック持参の推進(プラスチック製のレジ袋が自然分解されるまでに1000年以上)梱包材の再利用、プラスチックごみ、ペットボトルの適正分別などを行っています。

ダイナトロンの1年間の不燃ゴミ量は 平均 約1,778リットル 45リットルのゴミ袋約39個分です。

基準年(過去3年間の平均)を下回ることを目標にし、今期はわずかですが不燃ゴミが減少してきています。目標達成のため、環境委員会を中心に廃棄物の削減方法を模索中です。

ダイナトロン株式会社は、全社員参加によって、企業活動と地球環境との調和共生を目指し行動します。