製造現場で必要となる治具の内製化を実現
『Meister440-AP』は、豊富な加工材料に対して高精度な高速加工を実現した
実装治具加工システムです。製造工程で使用される治具を内製化することにより、調達費用の削減と、調達期間の短縮化を強力にサポートすることが可能です。

主な特長

専用ソフトウェアMeisterCAMによるデータ作成

ガーバー、搭載データ、部品表を入力することで、専任の担当者を必要とせず、誰でも簡単に加工データの作成が可能です。

専用ソフトウェアMeisterCAMによるチェック

加工現場で発生する再加工のリスクを大幅に低減します。独自開発した残厚チェックや3D表示機能により、データに問題がないか事前にチェックが可能です。

加工用途

搬送キャリア、フローパレット、バックアッププレート、検査冶具、組み立て冶具、位置決め用冶具など、様々な治具の加工が可能です。

仕様

加工材料樹脂、軽金属
XYZストローク400mm(Z)×400mm(Y)×155mm(Z)
テーブルサイズ550mm×420mm
オートツールチェンジャー工具収納数:4本
最大ツール長:110mm
最大ツール径:10mm
最大ツール重量:350g
電源AC100V±10%、50/60Hz
必要な電源容量:7A
外形寸法970mm(幅)、1070mm(奥行き)、1943mm(高さ)
重量420kg
動作温度/動作湿度5~40℃/35~80%(ただし、結露の無い事)